診療科目

こだわりの入れ歯治療

  1. 大垣市の歯医者「カルナデンタルクリニック」
  2. 症状別メニュー
  3. こだわりの入れ歯治療

完璧な状態にならない入れ歯への新たな提案
この事実を知らなければ、
入れ歯を何度作り直しても 満足のいくものは手に入らないかもしれません


歯科技工所を併設、オーダーメイドの入れ歯治療。

カルナデンタルクリニックの「こだわり」とは。


  • あなたはなぜ、作ったばかりの入れ歯が合わないのか、その理由をご存知ですか?
  • なぜ、何度も入れ歯の調整に通う必要があるのか、ご存知ですか?
  • なぜ、入れ歯治療が得意な医院とそうでない医院があるのかご存知ですか?

もし、あなたが今お使いの入れ歯にストレスを感じているなら、その製作工程に問題があるのかもしれません。そして、そのことを知っているかどうかが、入れ歯治療を成功させられるかどうかの差なのです。


歯科技工士4名在籍。入れ歯治療に最適な体制が整っています。

私たちが入れ歯治療にこだわる理由(ワケ)


私の入れ歯治療は一人の患者様との出会いから始まりました。

カルナデンタルクリニックの篠崎です。 私がまだ、歯学部を卒業したばかりで修行中の身だった頃。修行先の歯科医院で一番最初にぶつかった壁が「下顎の総入れ歯の治療」でした。

「何回作っても入れ歯が合わない、もう疲れてしまった」と他院から相談にいらっしゃった患者様との出会いが、私の入れ歯治療のキャリアの始まりでした。

「どうしたらもっと噛めるような入れ歯が作れるだろうか?」
「患者様が心から満足できる入れ歯を作ることはできないのだろうか?」

そう考える日々が続き、試行錯誤を重ね、患者様と二人三脚の日々が続きました。

そして入れ歯が完成した日。患者様が新しい入れ歯を装着した瞬間、、、
「先生!!先生の作った入れ歯、最高だよ!!!」と診療室中に響く大きな声で大変に喜んでいただけたのです。

この日の出来事は、私にとって非常に印象深い経験となりました。患者様と喜びを分かち合うことができる入れ歯治療の素晴らしさに気づくことができたのです。


それ以降も、私はたくさんの入れ歯治療を行ってきました


「入れ歯で思うように食事ができない」
地元の歯科医院の治療に満足できず、車で30分かけて当院へ相談にみえた女性の患者様がいらっしゃいました。お悩みを伺った上で、良く噛める新しい入れ歯製作をご提案させていただきました。
入れ歯の完成後、経過観察のために来院していただいたのですが「お化粧するのが楽しくなった」 「美容院へ行ってきたの」と、お会いする度にお洒落を楽しんでいらっしゃる様子がはっきりと見てとれました。

入れ歯の具合の違いは、すぐに実感していただくことができます。ただそれ以上に、歯のストレスがなくなるということが患者様にとってどれだけ大きな意味を持っているのかということを、改めて感じた出来事でした。

入れ歯治療には難しさももちろんありますが、こうしたやりがいの大きさを知り、私は入れ歯治療に更に夢中になっていったのでした。


噛める喜びを、もっと多くの方に知って欲しい。


外れにくく・良く噛める入れ歯は、そうでない入れ歯と比べて何が違うのでしょうか?


入れ歯が歯茎にピッタリと固定されるのは「吸着」による力が働くためです。ガラスに吸盤がくっつく様子をイメージしていただくと分かりやすいかもしれません。

ピッタリくっついた吸盤は、引っ張っても中々外れることはありません。実際の入れ歯では、入れ歯と歯茎の間に常に唾液が入りこむことで更に隙間がなく・気密な状態が作られ、強い安定感を実現することができます。

しかし、吸盤の縁が整っていなかったり、ガラスの表面が凸凹していたりすると吸着力は大きく低下しますよね。


強力に密着させる力が働きます。

ガラスとガラスを重ね合わせたものに、間に水分を入れると、引きはがすことができないくらい強力にくっつきます。

入れ歯では、粘膜と入れ歯の面がフィットしていること、そしてさらに、間に水分(唾液)が入り込むことで協力に吸着する力を発揮するのです。


これは実際の当院の患者様の様子です。


上下の歯をギリギリと噛んでもガタつかない状態。

外すときも入れ歯が吸い付いて外れにくい。


ピッタリとフィットした入れ歯なら、噛んだ時のがたつきや痛みがなく、またしっかりと吸着してくれます。

また、カルナデンタルクリニックでは、入れ歯安定剤を一切使用しない入れ歯製作を目指しています。 入れ歯安定剤を使わないと合わない入れ歯というのは、適合が良くない(お口にフィットしていない)ため、安定剤で補っているということです。

安定剤がなくても、ここまでフィットさせることは可能なのです。


どうやってこれほど吸着力の高い入れ歯をつくることができるのか?
短い期間で、ストレスなく・・・


合わない入れ歯を使い続けていませんか?

カルナデンタルクリニックでは、合わない入れ歯を使い続けている方にとって、いきなり新しい入れ歯を作ることは得策ではないと考えています。

そのため、今お使いの入れ歯に細かな調整を加えながら理想の形に近づけて行き、今お使いの入れ歯をよりどころとして、どこが悪いか、どこを直したらいいかということを専門的な見地から明らかにしていきます。

このような目的で製作する入れ歯を「治療用義歯」といいます。治療用義歯には様々なメリットがありますが、入れ歯治療において一番の難所ともいえる「咬み合わせの位置取り」を高い精度で行うことができるのが最大の特徴です。


なぜ、あなたの入れ歯は外れやすく、噛めず、痛くなってしまうのか?


入れ歯製作における一番の難所「咬み合わせ」への挑戦


入れ歯治療における一番の難所「型取り」。

一つの入れ歯が完成するまでには、診断・設計~製作までいくつもの細かなステップがあります。そしてその中で、最もエラーが生じやすい工程が「咬合採得(咬み合わせの位置確定)」です。

一般的な方法では、患者様にいろいろな体勢でお口の開閉をしていただき、ワックス(ロウでできた材料)を使って噛み合わせの位置をとっていきます。そして、そこで得た情報を咬合器と呼ばれる装置にセッティングして、装置上で患者様のお口の中を再現していきます。

しかしながらこの方法にはいくつかの問題があります。

第一の問題は、咬合チェックの際に毎回、患者様ご自身が正確な位置で口を開閉していただく必要があるということ。入れ歯を長年使っている方の場合、噛み方にクセや顎のゆがみが生じているケースもあります。「いつも噛んでいるところで噛んでみてください」と言われてもよく分からないこともあり、毎回正しい位置で噛めるとも限りません。毎回違う場所で咬んでしまうことで、入れ歯の咬み合わせが毎回変わってしまい、調整のために何度も通院したご経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

第二の問題は、お口の型取り→噛み合わせの位置取り→咬合器上でのシミュレーションと、工数が増えるためにエラーが生じる可能性が高くなるということです。咬合採得のエラーを減らすためには、 少しでも製作工程を減らす必要がありますが、従来の方法では最短とは言えません。

こうしたことから、患者様本人も、担当する歯科医師も咬合採得の工程で生じる“ゆがみ・ズレ”に気づかないまま治療が進んでしまうことがあります。各工程では小さなズレでも、それらが重なることで、最終的な入れ歯に大きなズレが生じることになっていきます。


ゆがみ・ズレなどのエラーを防ぎます。

対してカルナデンタルクリニックの入れ歯製作では、治療用義歯を用いることで、咬み合わせの位置取りを患者様の感覚に頼ることなく、また工程を減らして行うことが可能です。

例えば総義歯について、従来では上下別々の方法で型取りをしていましたが、当院では上下同時にお預かりをして型取りをします。

約3時間で型取りが完了するため、入れ歯が無い状態で長い期間を過ごすこともありません。これにより、お口の中の情報を丸ごと再現し、立体的にコピーを行うことができるだけでなく、 従来2回かかっていたお口の型取り~噛み合わせの位置取りの工程が1回で行うことができるようになるのです。

このように、治療用義歯を用いることで最もテクニックエラーが生じやすいとされる「咬合採得」の過程をクリアできるのが当院の入れ歯治療の特徴です。

こだわりの入れ歯製作を可能にする「院内技工所」


歯科技工所完備。専用機器・専属スタッフが揃っています。

ここまでにご紹介したような治療用義歯を使用した入れ歯治療や、即日の入れ歯修理をご提供できるのは、当院が「歯科技工所」を併設しているからこそできることです。

歯科技工所には、人工歯や詰め物・被せ物の専門家である歯科技工士が在籍し、技工物を作成するために必要な機器、機材が完備されています。

一般の歯科医院では、このような体制が必ずしも整っているわけではありません。歯科技工士は全国的に見ても不足しているため、ほとんどの医院では外部の歯科技工所に入れ歯などの製作を外注しています。もし、患者様から入れ歯の調整などを頼まれた際には、歯科医師が虫歯治療の合間に行うことになります。

虫歯治療に忙しい歯科医師の先生が、限られた時間で、限られた道具を使って入れ歯治療を行うこと になります。その場しのぎのような治療になってしまいやすいため、入れ歯に対して苦手意識を持っている歯科医師も少なくないのです。

このように、専用の設備も歯科技工士もいない環境で診療を行っているのが、ほとんどの歯科医院です。しかし私は、修行時代から入れ歯治療に強いこだわりがあったので「将来自分の医院をもったら技工所を作りたい」と考えていました。

外注となると、実際の患者様のお口の中を見ることも、ご要望を直接伺うこともできません。しかし 当院では、歯科技工士が院内にいることで患者様の治療に実際に立ち合うことが可能となり、歯科医師・歯科技工士・患者様の3人で入れ歯製作を進めていくことができます。

入れ歯製作、特に治療用義歯製作には多くの工程があります。患者様にとっては通院回数が少なく、 負担の少ない治療方法ですが、私たちは決して工程を省いているわけではありません。保険診療でも自費診療でも、大変な手間と労力がかかるのが入れ歯治療なのです。ですから、そうした工程の一つひとつを正確に進めていくためには、歯科医師だけでなく歯科技工士の存在も必要不可欠なのです。


4名の歯科技工士が在籍。初めての入れ歯から調整・修理までお気軽にご相談ください。


どうしてこのような入れ歯治療が可能なのか?
カルナデンタルクリニック7つのこだわり

●治療期間が短く、通院の負担が少ない
当院では「治療用義歯」を使用することにより、患者様の来院回数や型取りなどの負担を大幅に軽減します。お口に馴染みやすく、ピッタリと吸い付く入れ歯を短2回の通院で完成させることが可能なため、遠方の患者様からも大変ご好評をいただいています。

●入れ歯製作のプロフェッショナル「歯科技工士」が在籍しています

当院には歯科技工所を併設しており、4名の歯科技工士が在籍しております。歯科技工士の中にも、保険(自費)治療専門、詰め物・被せ物専門、インプラント専門など様々な専門分野がありますが、当院には入れ歯製作専門の歯科技工士が在籍しておりますので安心してお任せください。


●見た目にもこだわった入れ歯を
入れ歯には噛み心地や喋りやすさなど様々なポイントがありますが、見た目もまた重要な要素です。相談にいらっしゃる患者様の入れ歯を見ていると、中心位置がずれていたり、高さがずれている入れ歯をお使いの方も少なくありません。入れ歯は毎日使うものですから、私たちは見た目にもバランスの取れた入れ歯を目指しています。


●常に治療技術の研鑽を積んでいます

当院の歯科医師は、全国の勉強会・学会への出席、院内での定期的な勉強会・症例検討会を開催し、常に知識と技術の向上に努めています。医療は日々進歩しています。より良い義歯で、より快適な生活を過ごしていただけるよう、私たちは常に研鑽を続けています。


ひとりひとり、オーダーメイドの入れ歯治療。

症例検討会や全国の勉強会に出席。技術研鑽を積んでいます。


●「無料入れ歯相談」を実施しています
カルナデンタルクリニックでは、「無料入れ歯相談」を受け付けています。入れ歯に関するお悩み
や、治療方法について話を聞いてみたいという方もお気軽にご相談ください。また、当院では「メール相談」も受け付けております。院長 篠崎が入れ歯に関するご質問に回答させていただきますので、是非この機会にご利用ください。


●分かりやすく、丁寧にご説明いたします
入れ歯治療といっても、素材・治療方法など様々なバリエーションがあります。患者様には、多くの選択肢の中からご希望に合った治療方法をお選びいただきたいと考えています。スタッフが各治療 方法について、模型や資料を使ってご説明させていただきますので、少しでもご不明な点があればお気軽にご質問ください。

●歯科衛生士による口腔内ケア


今ある歯や、歯ぐきを守るためのメインテナンス。

入れ歯を製作した後も、カルナデンタルクリニックでは定期健診の受診をお勧めしています。特に、部分入れ歯の方は、今ある歯を残すためにも歯科衛生士のケアを受けていただき、歯を失うリスクを下げることを推奨いたします。また総入れ歯の方に関しても健診はお勧めです。ご自身で気遣いないようなスキマができていたり、歯がすり減って入れ歯が変形し始めていることもあるため、歯科医師の指示に従って、少なくとも半年に一度は健診を受けられることをお勧めいたします。
また医院へお越しいただければ、専用の機械で入れ歯の洗浄も行えます。入れ歯を洗浄するついででも結構ですので、健診にお越しいただければと思います。

入れ歯無料カウンセリングのご予約方法

カルナデンタルクリニックでは、入れ歯治療について無料カウンセリングを受け付けています。
今お使いの入れ歯の悩みや、これから入れ歯をお考えの方もお気軽にご相談ください。

ご予約はお電話またはインターネットから受け付けております。ご予約の際には「入れ歯無料相談希望」とお伝えいただくとスムーズです。

【診療時間】

受付時間9:00~12:30/14:00~18:30(土曜 ~16:30)
休診日:木・日・祝日

【お問合せ・ご予約について】

★お電話、インターネット予約、無料メール相談からも受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

お電話:0584-81-8822

インターネット予約はこちら

メールで無料相談する

カルナデンタルクリニックの入れ歯治療の流れ


カウンセリングルームでお話を伺います。

◯初診日
問診・カウンセリングを行います。
お口の状況を拝見し、現在のお悩みについて伺います。
必要に応じてお口の検査を行います。


◯治療方針のお話
問診内容と、検査結果に基づいて治療方法についてご説明させていただきます。
複数の選択肢がある場合は全てご紹介させていただきます。どの方法が最適か一緒に検討して行きましょう。特に部分入れ歯を使用されている方は、周りの歯の状態によって最適な治療方法を検討す る必要があるので、詳しい検査を行う必要があります。
また、お口の中にトラブル(出血・潰瘍など)がある場合は、入れ歯の精度に影響する可能性があ るため、先に処置を行うことがあります。
治療方針が決まれば、いよいよ治療開始です。


1.入れ歯お預かり、治療用義歯作製


院内技工所にて歯科技工士が今お使いの入れ歯をお預かりし、治療用義歯を作製します。
治療用義歯は咬合器上に患者様のお口の咬み合わせをそのまま再現するためにしようするもので、この後の工程を高い精度で進めることができます。咬合器上に再現された情報を元に新たに入れ歯を作製し、次のステップへ進みます。


2.試適(トライフィット)、最終調整

1.で新たに作製した入れ歯に対して、調整とテスト装着を繰り返しながら、入れ歯が安定するレベルを目指していきます。当院では使い慣れた入れ歯を元にして新しい入れ歯を作製するので、お口に馴染むのも早く、本製作の前に咬み心地や見た目を細かく確かめていただくことができます。


3.入れ歯(本番)完成・装着

2.の最終調整が終わり、最適な入れ歯の設計ができたら、いよいよ本番の入れ歯を製作します。2で確認した入れ歯の使用感・見た目はそのままに、本番用の新しい入れ歯として複製します。装着、最終チェックを行い、入れ歯治療は完成となります。数日~しばらくの間使用していただき、必要に応じて細かな調整等を加えていきます。

その後は定期健診にご来院いただき、お口の中に変化がないか確認していきます。入れ歯は使っていくうちに少しずつ消耗していきますが、こまめに修理を行い、より長く使えるようにケアを行います。

もしもあなた入れ歯についてこのようなお悩みを感じているなら、カルナデンタルクリニック「入れ歯無料相談」へご相談ください。

今お使いの入れ歯が使いにくいと感じている方へ

すでに他院で制作された入れ歯をお使いの方で、「かめない」「合わない」「痛い」「外れる」といったストレスを感じていませんか?カルナデンタルクリニックでは、現在お使いの入れ歯修理はも ちろん、具合の悪い入れ歯を長年使い続けてきた方の治療にも自信があります。
合わない入れ歯を無理して使い続けてきたお口の中は、顎の位置が変わっていたり粘膜の形が変形していることが考えられます。そうしたケースでは、いきなり新しい入れ歯を製作してもすぐに合わなくなることが予想されます。まずは使い慣れた入れ歯を元に、お口のバランスが安定する形を見つけ出した上で新しい入れ歯を設計・製作します。
完成までの間も、今までお使いの入れ歯をお使いいただけるので、歯がない状態で過ごす期間は生まれません。

これから入れ歯を新しく作ろうとお考えの方へ

何らかの原因で歯を失った場合、失った歯を補う方法は主にブリッジ・入れ歯・インプラントです。近年ではインプラントの認知度も高まっていますが、全ての方にインプラントが最適な訳ではな く、患者様によってはむしろ入れ歯の方がお勧めできるケースもあります。どんな治療方法にするか迷われている方、これから入れ歯を検討している方も是非一度ご相談ください。

また、入れ歯が割れてしまったり大きく破損してしまったりして作り直しを考えられている方も、ご 相談ください。当院は歯科技工所が併設しておりますので、大きな修理が必要な場合にも対応が可能 です。ご来院の際には、事前にご連絡いただき、スタッフへ「入れ歯が壊れたので修理をしてほしい」とお伝えください。機材等の準備がございますので、事前のご連絡にご協力いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。


お口のお悩みは私たちにお任せください。


最後に・・・


カルナデンタルクリニックは、入れ歯治療に最適な環境が整っており、患者様にとって負担の少ない 短期間・高精度の治療が可能です。

「今まで入れ歯治療で満足できなかった」という方も、一度当院へご相談いただければと思います。 ご家族で来院いただくことも可能ですので、ご予約の際にお気軽に申し付けください。

それでは、あなたとお会いできるのをお待ちしています。

治療費について

カルナデンタルクリニックの入れ歯治療は、保険診療から自費診療まで対応しております。
患者様の ご要望に応じて治療の選択肢をご提案させていただいておりますので、お気軽にお悩みをご相談ください。
使いづらい、合わない入れ歯を無理して使い続けることは、残っている歯や歯ぐきにとって望ましく ありません。保険診療の入れ歯修理から自費診療まで、満足できる入れ歯づくりを一緒に目指してい きましょう。
治療にかかる費用は事前にご提案し、同意をいただいてから治療を開始いたしますのでご安心ください。

<無料カウンセリング>

入れ歯のお悩みを伺い、お話をさせていただきます。 時間は30分ほど。費用はかかりません。

<保険診療について>

保険診療のルールに準じて、お口の検査や入れ歯の修理、新規作製を行います。窓口にて保険証のご提示をお願い致します。

(保険診療にかかる自己負担金額の目安)
・歯周ポケット検査(歯周病の進行度の検査)    約1,200円
・パノラマレントゲン(お口全体の撮影)      約1,200円
・部分入れ歯の作製              約5,000~15,000円(歯の本数による)
・総入れ歯の新規作製                   約10,000円

<自由診療について>

(自由診療にかかる費用の目安)※以下は一例です。
・スマートデンチャー(金属あり)                        250,000円~
・金属床のデンチャー                                         250,000円~350,000円
・スマートデンチャー(金属なし)                        100,000円~

保証について

3か月から4か月の間隔の定期検診で確認をさせていただけていた方は、お口の中の状況が変わらない限り3年間保証をさせていただきます。
なお、保証は入れ歯の破損に対するものであり、ご自身の歯のトラブルによる不適合や紛失については保証いたしかねますのでご了承下さい。

入れ歯無料カウンセリングのご予約方法

カルナデンタルクリニックでは、入れ歯治療について無料カウンセリングを受け付けています。
今お使いの入れ歯の悩みや、これから入れ歯をお考えの方もお気軽にご相談ください。

ご予約はお電話またはインターネットから受け付けております。ご予約の際には「入れ歯無料相談希望」とお伝えいただくとスムーズです。

【診療時間】

受付時間9:00~12:30/14:00~18:30(土曜 ~16:30)
休診日:木・日・祝日

【お問合せ・ご予約について】

★お電話、インターネット予約、無料メール相談からも受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

お電話:0584-81-8822

インターネット予約はこちら

メールで無料相談する


©︎Carna Dental Clinic