当院について

設備紹介

  1. 大垣市の歯医者「カルナデンタルクリニック」
  2. 当院について
  3. 設備紹介

ファインキューブE2【アーム型X線CT診断装置】


ファインキューブのDNA、高画質・操作性の良さを引き継ぎ第2の進化を遂げ、より身近になったファインキューブ。新たにセファロ搭載機種もラインナップ。




デジタルX線装置(パノラマ、デンタル)


デジタルなら、通常のレントゲンと比べてX線量を1/10抑えることができて安心です。


歯を守る・残す 歯科用レーザー


痛みや出血を抑えることができ、治癒のスピードも早いです。
歯を残す、歯を守るための歯や身体に優しいレーザーです。


エアフローマスター


エアフローパウダー4種により、効率よく短時間に歯面清掃ができます。


見えないものが見える口腔内CCDカメラ


手鏡では見えない歯と歯の間、奥の歯までしっかりと映し出し、患者様にご覧いただけます。


気持ちよい薬液歯石除去器・超音波スケーラー


痛みと時間を最小限に抑え、薬液の殺菌、治癒促進効果も併用しています。


安心安全の大型高圧蒸気滅菌器


強力な殺菌効果でウィルスや細菌を根こそぎ退治し、治療の安全性を高めます。


ハイスピードタイプ小型滅菌器


歯を治療するドリルを14分という短時間で高速滅菌します。


麻酔薬保湿器


患者様の体温近くまで麻酔薬を温めて、注入の際の痛みを軽減します。


シェード(色合わせ)


「ビタ イージーシェード アドバンス」は高性能のLEDを装備し、周りの環境に左右されずに誰にでも正確なシェードが瞬時に表示されるデジタルシェード自動測定器です。


位相差顕微鏡


光の位相を変えることにより、染色などを必要とせず、生きたままの細菌に明暗をつけてハッキリと見ることができます。
視覚的に歯周病原因菌を見られます。


電動注射器(オーラスター)


当院では、電動の麻酔注射器で歯の麻酔を行なっています。ビックリするくらい患者様が痛がりません。
今や『麻酔は痛い』の概念は、過去のもの。痛みはほとんどないので心配しないでね!


電動注射器が無痛に有効な理由


電動の麻酔注射器は、細い針を使用しているため刺したときの痛みが非常に抑えられています。
また、機械の圧力で麻酔液を注入するため、ゆっくり麻酔液が注入できます。


痛みを抑えた治療への取り組み


知識と経験で、痛みを抑えた麻酔の方法を考案しました。治療中だけでなく、治療後の痛みについても対策を行っています。
残念ですが、昔も今も、歯科医院というのは、患者様にとって、「行きたくない場所」ランキングで、いつも上位にあがります。(統計上10人中9人は嫌みたいです。)
それはなぜでしょうか?
答えは簡単です。「痛い」「怖い」からです。
しかし、医院側が努力することによって「痛み」と「怖さ」は相当に軽減することができるのです。その証拠に今まで、歯科治療を断念してしまっていた患者様の多くが、カルナデンタルクリニックでは継続通院をされています。続けて来院していただけるように、カルナデンタルクリニックではスタッフ一同努力し続けていきます。


セレック


セラミック修復システム「セレック」は、高性能コンピュータを使って作製するセラミックの被せものです。

最大の特徴は、最短1回の通院で被せものが完成する「1dayトリートメント」※が可能ということ。歯型をスキャンし専用のマシーンで被せものを削りだすため、治療期間の大幅な短縮が可能となりました。
完成した被せものは見た目が天然歯のように自然です。また、銀歯に比べ、削った歯との段差ができにくいため2次虫歯のリスクを下げることができます。
※症例によっては、型取りを行う場合があります。


ペリオメイト


歯を傷つけずに歯周ポケットのケアを行う、高性能の医療機器です。
これまでも同じような機器はありましたが、従来のタイプではポケット内のケアをすることはできず、歯の表面の汚れを落とすのみでした。
ペリオメイトは、柔らかなパウダーと水を噴射しながら、縁下(歯周ポケット内部)のバイオフィルムを除去することができます。
歯周病にお悩みの方、歯の汚れを落としたい方、口臭が気になる方にも効果を感じていただくことができます。

エアフローマスター


歯の着色汚れ、プラークを優しく取り除くための歯面清掃装置です。高圧の微粒子と水を噴射し、主に歯の表面についた汚れやバイオフィルム・着色汚れを吹き飛ばしていきます。
お口の中が清潔に保てるだけでなく、着色汚れ(ステイン)を落として歯を白くしたいという方にも人気です。


マイクロスコープ


精密治療の安全性を高める「マイクロスコープ」


歯は人体でも非常に小さな器官ですが、歯科治療ではその歯の中のさらに小さな神経や血管を処置します。当然ながら肉眼でしっかり確認できる部分ではないため、従来の根管治療をはじめとした精密治療は、医師の経験と勘が重要でした。ただし、どんなに経験豊富な医師でもミクロレベルの患部を正確に処置できるわけではないため、治療がうまくいかないことも少なくありませんでした。


マイクロスコープを使用するメリット


幹部を何倍にも拡大して確認できる医療用の電子顕微鏡です。ライトを照らしながら見ることができるため、根管のような暗い部分でもしっかり確認でき、安全性の高い治療が行えます。

虫歯や歯周病は、再発することが多い病気です。マイクロスコープを使用することで精密かつ安全な治療が実現し、再発のリスクを大幅に抑えることができます。

初期の虫歯や歯周病には痛みがほとんどなく、気づいたときには大幅に進行していることが多々あります。また、初期段階の症状は医師が肉眼で見てもわからないこともあるのです。
マイクロスコープを使用すると、肉眼で見える部分はもちろん、肉眼では見えない部分まで拡大して確認でき、症状の早期発見・早期治療に役立ちます。さらに、以下のようなさまざまなメリットが得られます。


ダメージを最小限に抑えられる


虫歯治療のために歯質を削る量を必要最小限に抑えられるため、治療によるダメージが少なく済みます。


痛みが抑えられる


削る量を最小限に抑えることで、治療後の痛みや感染などのリスクを抑えられます。


精密な補綴治療ができる


詰め物や被せ物を装飾する際にミクロン単位で調整できるため、小さな隙間が空くことによる感染のリスクが抑えられます。


歯周病を初期段階で発見できる


肉眼では見つけられない歯石や歯周ポケットの測定ができるため、歯周病治療にも役立ちます。


患者様が自分で患部を把握できる


マイクロスコープによる画像は、パソコンモニターやテレビを使って患者様自身が確認できます。

マイクロスコープは歯科治療の安全性を高め、症状が再発するリスクを抑えることのできる精密医療機器です。ただし、日本全国の歯科医院でマイクロスコープを導入している医院は、わずか3%しかありません。
大垣市の歯科医院「カルナデンタルクリニック」ではマイクロスコープを導入し、歯科治療や歯周病治療はもちろん、審美面に特にこだわりたい方の要望にお応えする診療メニューで活用しています。より安全で確実な治療をご希望なら、当院にご相談ください。


院内設備


院内マップ




診療室


治療フロア

明るく、半個室~個室の診療室。患者様のプライバシーを守ります。



メインテナンスフロア


歯周病治療、定期健診、クリーニングを受診される方に。



お子様用の診療チェア


天井のモニターではアニメを再生。お子様用の待合室、授乳室も併設。楽しく通っていただくためのフロアです。



ホワイトニングルーム


ホワイトニング専用の施術ルームです。ゆったりとしたチェアで、リラックスしながら施術を受けていただくことができます。



託児ルーム(キッズスペース)


お母さんが診療を受けている間、保育士がお子さまをお預かりいたします。
また、キッズスペース奥には授乳室も完備しており、ご自由にお使いいただけます。



カウンセリングルーム


カルナデンタルクリニックでは、患者様への十分な説明・同意をいただいた上での治療を徹底しております。カウンセリングルームを設け、治療内容・通院回数・料金などを事前にご説明し、安心して通院していただけるように取り組んでいます。



©︎Carna Dental Clinic